頭皮クレンジングのやり方

ブ男ケジンギバのクレンジングオイルで頭皮ケアしま専科

MENU

頭皮クレンジングのやり方

頭皮クレンジングって、想像していた以上に簡単そうだなと思った方が半数以上いるでしょうね。
僕もその一人ですし、友人に知らせたところ、友人も試してみたいと喜んでいました。
今まで頭皮マッサージは美容室や美容系の店で行うものだと思いこんでいましたからね。
また、基本は女性が行うもので、男がやるなんて・・・と思っていたので、今回は調査を行いながら多くの誤りに気づくことができ、また、新しい発見ができてよかったなと思います。
しかし、実はまだ皆さんにお伝えしていない大切な情報があります。
それは、「頭皮マッサージのやりかた」です。
え?何回も聞いたって?
実は、ある程度はお伝えしたのですが、きちんとした細かい方法をまだお伝えしていなかったものでして・・・。
というわけで、頭皮マッサージのやり方をお伝えします。

 

 

頭皮マッサージのやり方

 

  1. 乾いた髪を優しくブラッシングして、汚れを浮かせておく
  2. 頭皮にクレンジングオイルを適量(頭皮全体に行き渡る程度、500円玉大くらいの大きさ)手に取り、頭頂部を中心に頭皮につける
  3. 爪を立てないように注意しながら指の腹を使って頭頂部から下へと指圧マッサージを行う
  4.  ここで馬油の場合は10分程度放置する
  5. ぬるま湯でオイルを洗い流す
  6. アミノ酸系シャンプーで優しく洗い流す

 

注意!

頭皮汚れを行うのはとてもスッキリして気持ちがいいのですが、毎日行うのは頭皮の乾燥や過剰な皮脂の分泌を招いてしまう恐れがあるため、多くても週に1回に留めておきましょう。
月に1回でも十分です。
乾燥肌の人は、頭皮クレンジングを行わない方がいいかもしれません。
必要な皮脂まで落としてしまうこともあるので、乾燥肌の人にはおすすめできません。
どうしてもやりたいのであれば、保湿成分の高いホホバオイル等を使用しましょう。

 

 

そもそも、なぜ頭皮の汚れを落とすのにクレンジングオイルがいいのか・・・?という疑問を抱いている人もいるでしょう。
それはですね、油を油で落とすという方法に着目しているからですね。
皮脂汚れは脂汚れですので、油分のないお湯だけでは洗い流せませんので、クレンジングを行って脂汚れを落とそうというわけなのです。
しかし、頭皮クレンジングは、必要な皮脂汚れも落としてしまうこともありますので、頻度には十分気を付けなければなりません。
正しいクレンジング方法で頭皮クレンジングを行って、男女ともに与える印象が爽やかな頭皮イケメンを目指していきましょう!