塩を使って頭皮クレンジングができる?

ブ男ケジンギバのクレンジングオイルで頭皮ケアしま専科

MENU

塩を使って頭皮クレンジングができる?

頭皮クレンジングをやるのとやらないのとでは、断然やった方がよいと思います。
僕もまだ1度だけではありますがやったところ、頭皮の汚れ方が全然違います。
風呂の時間が長くなってちょっと面倒ではありますが、毎日行うわけではないのでそんなに大変ではないし、ものすごくお金がかかるわけでもない。
そう思うと手軽にできる頭皮クレンジングマッサージは絶対に取り組んだ方が人生得すると思います。

 

ところで、気になる頭皮ケアを耳にしたのですが、塩での頭皮ケアというのを皆さんはご存じでしょうか。
僕は初耳です。
スカルプケアとか、頭皮マッサージというのは聞いたことがありますが、クレンジングも初耳ですし、塩を使うのも聞いたことがありません。

 

 

塩シャンプー

塩を使った頭皮ケアは、実は塩を使って頭皮マッサージを行うことです。
また、塩シャンプーなる技もあるようです。
塩シャンプーも気になるといえば気になります。
シャンプー自体が髪の汚れは取れるものの、頭皮の汚れを取るのが難しいという話ですのでどうかと思ったのですが、どうやら塩シャンプーなら頭皮の汚れも落とせるというのです。
どういうことなのでしょうか。
塩シャンプーなら、頭皮についた垢などのタンパク質汚れを分解して落とすことができる上に、必要な油分を残すことができるのだとか。
個人的にはちょっと抵抗があるので微妙ではありますが、一度試してみてもよいかもしれません。
やり方は、非常に簡単。
天然の塩を用意して、洗面器に大さじ1〜2杯入れます。
お湯で溶かしてできあがり!
シャンプーの前に髪の毛をブラッシングして汚れを浮かせておくと良いらしいですね。
塩を溶かしたお湯を頭皮に行き渡らせてマッサージしながら洗い、最後にお湯でゆすいで終了。
界面活性剤などの不要物がない分、頭皮にも環境にもよいと話題になっています。

 

 

塩頭皮マッサージ

シャンプーではなく、頭皮マッサージに塩を使うと良いという意見もあります。
こちらもやり方は簡単。
天然の塩を頭皮につけて、ゆっくりと優しく丁寧に指の腹を使ってマッサージするだけ。
マッサージを終えたらタオルで頭を巻いて10分くらいパックする。
寒いので、湯船につかって行うと、毛穴も開いてなお良いらしい。
10分経ったらお湯でマッサージしながら洗い流すだけ。
たったこれだけでスッキリ頭皮になるらしいのです。
髪の健康のために行っている人もいるようですね。

 

 

どちらもなかなか興味深いものですが、塩だけで洗髪する勇気がまだない僕としては、まず頭皮マッサージがいいのかなとは思います。
ただ、塩って敏感な人は痛みやかゆみを覚えることがあるので、頭皮に付ける前に、腕などで試してみた方が良いですよ。
また、シャンプーも市販のシャンプーに混ぜるという方法があるようですが、こちらは個人的にはおすすめしません。